悠友倶楽部 うぐいすの森 ページタイトル
悠友倶楽部のご案内
施設のご紹介
悠々倶楽部 うぐいすの森 玄関キーワードは「アットホーム」。館内は全館、木の温もりが心地よいフローリング仕立てで、全15室という少人数制が、まるでご家庭のような安心感を生み出します。
 ご自宅でくつろいでいるかのような雰囲気がかもし出す「アットホームな温かみ」を大切にしていきたいと考えています。家族のような手厚い介護と家庭に近いゆったりとした環境で、安心して暮らして頂く事が何より一番の願いです。

お部屋
各居室は、完全個室となっており、電動ベッド・シーツカバー・車椅子対応型トイレ・ミニキッチン・センサー付洗面台・クローゼット・エアコン等が備え付けてあります。バルコニーも含めてご自分だけのプライベートな空間です。

悠々倶楽部 うぐいすの森 食堂
お食事
日々の食事はとても楽しみなもの。管理栄養士の助言指導のもと、毎食の献立を考え、スタッフを中心に作ります。食材についても産地にこだわり、無農薬で有機栽培した野菜や契約農家で作られた旬の食材を使います。美味しさはもとより、健康面や安全面にも気を使います。

コミュニティルーム・談話コーナー
悠々倶楽部 うぐいすの森 談話コーナーコミュニティルームは憩いの空間。食後の一時を入居者の方と過ごしたり、ご家族・ご友人と歓談したり...。ご自宅のリビングのような感覚でお使い頂けます。大型テレビでスポーツや映画を鑑賞するのも楽しいですね。
 床暖房もついておりますので、寒い冬でも大丈夫。和みの空間として、どうぞごゆっくりおくつろぎ下さい。

レクリエーション
年に2回程度、レストラン等で外食を行います。

お風呂
広めの浴室には、バスタブが2つずつ設置されており、麻痺のある方でも使い易いように工夫がなされています。全身が一度に洗えるボディーシャワーは、是非おすすめしたい快適さ。スタッフの介護のもと、ゆったりとした時間をお過ごし下さい。

ご相談など
悠々倶楽部 うぐいすの森 スタッフ日常生活面でのご相談は、生活相談員が、また、健康面では看護師・理学療法士が承り、適宜、サポートや助言をさせて頂きます。更に、音楽療法士の指導のもと、心身の活性化を目的とした活動も行っております。個々のニーズを把握しながら、適切な支援を提供させて頂きます。



Copyright (C) Since 2004 YUYUKURABU Rights Reserved.